岡山・瀬戸内市の注文住宅・リフォームのことなら高品質で人に優しい快適な空間をご提供するせざき工務店へご相談ください。

お問合せフォームはこちら
ZEH builder
相談やお問い合わせ完成住宅の見学


会社名有限会社せざき工務店
住 所〒701-4261
岡山県瀬戸内市長船町
東須恵460
電話番号0869-26-3753
TRETTIO
リクシル
スーパーウォール工法
いい部屋ネット
おかやまSW会
instagram
施工例掲載中

施工例掲載中

ZEHを実現させるSW工法

安心の高気密・高断熱・高耐震構造、スーパーウォール工法

いつまでも安心して住める家づくりをめざして、「快適」「健康」「省エネ」「安心」を最高水準にまで高めるために「暮らし性能」を追求しました。

スーパーウォール工法の6つの特徴

1.家じゅうどこでも快適な温度
1.家じゅうどこでも快適な温度

家の中の温度差は、暮らしの快適性を損ねるだけではなく、ご家族の健康にも影響を及ぼします。
家の中の温度差を少なくするには、住まいの気密・断熱性能を高めることが大切なのです。

 スーパーウォール工法なら 

  • 家中が暖かい住まいは健康の改善につながる 
  • 脱衣室やトイレの温度差が少なくヒートショックにも安心
  • 部屋間の温度差だけでなく上下の温度差も3℃という快適性
  • 就寝前に暖房を止めても翌朝15℃という暖かさ 
  • エアコン設定温度と体感温度の差が少なく、夏も冬も快適
  • 一年中、外気温の影響を受けにくい室内環境を実現
部屋間の温度差だけでなく 上下の温度差も3℃という快適性

部屋間の温度差だけでなく
上下の温度差も3℃という快適性

スーパーウォールの家は、部屋間の温度差が少ないだけでなく、部屋の上下の温度差が少ないことも実証されています。

吹き抜けや高天井の空間においても、上下の温度差が少ないため、暖房効率を心配する必要がありません。もちろん夏場も同様に、部屋の隅々まで快適な室温を保ち続けます。

2.計画換気でいつでもきれいな空気
2.計画換気でいつでもきれいな空気

近年は、PM2.5(微小粒子状物質)などによる大気汚染、カビ・ダニ、花粉といったアレルゲンの対策など、空気環境に注目が集まる中で、住まい全体の通風など、計画的な換気に目を向けることも必要です。

室内の空気環境を清浄化することは、ご家族の健康のために重要なポイントです。

気密性が低い住宅 窓や壁の隙間から外気が侵入し、空気の流れにムラができ、住まい全体の空気を隅々まで入れ替えることは難しい。

気密性が低い住宅
窓や壁の隙間から外気が侵入し、空気の流れにムラができ、住まい全体の空気を隅々まで入れ替えることは難しい。  

スーパーウォール工法 高い気密性能により計画的な換気が行え、空気のよどみをなくし、カビやダニの発生を抑えます。

スーパーウォール工法
高い気密性能により計画的な換気が行え、空気のよどみをなくし、カビやダニの発生を抑えます。

3.災害に強い家(地震・台風・竜巻)

住宅の耐震性能を高めるためには、耐力壁をバランスよく配置することが重要です。

高性能スーパーウォールパネルは、構造用合板OSBと断熱材を一体化し、建築基準法で木造最高レベルとなる「壁倍率5倍」(国土交通大臣認定を取得)を実現。壁倍率2.5倍の基本パネルと組み合わせることで、効率よく耐力壁を配置することが可能になります。

また、一般在来の家の壁(筋かいによる5倍相当仕様)と比べても壊れにくく、変形量も筋かいの半分であることが耐力試験で確認されています。

一般的な筋交い

一般的な筋交い

スーパーウォール壁パネル

スーパーウォール壁パネル

一般的な筋交い(5倍相当仕様)

一般的な筋交い(5倍相当仕様)

スーパーウォール壁パネル(5倍)

スーパーウォール壁パネル(5倍)

4.結露を抑え耐久性を高める
4.結露を抑え耐久性を高める

湿気による壁内部への結露の発生を抑えることが、建物の耐久性を高めるポイントです。

特に断熱材の耐湿性がそのカギとなります。

スーパーウォールの家で使用している断熱材は、高性能な硬質ウレタンフォームです。
湿気を通しにくく、グラスウール比およそ2倍※1の断熱性能。壁の内部結露を抑えることができるため、住まいの耐久性向上に効果を発揮します。
また、瑕疵保証では保証されない断熱材内部の結露による劣化を35年間保証※2します。

※1 グラスウール(16K)との断熱性能比較
※2 保証対象となる断熱材は、壁パネル、屋根パネル、小屋パネルに使用している硬質ウレタンフォームとなります。

5.ゼロエネでエコな暮らし
5.ゼロエネでエコな暮らし

ゼロエネルギー住宅とは、建物の省エネ化+機器の高効率化により使用エネルギーを削減し、さらに、太陽光発電などの創エネルギーを用いることで、エネルギー収支がゼロになる住宅のことです。

また、HEMSや蓄電池を用いることで、暮らしのエネルギーを最適に制御。余った電気は売電することができるため、プラス収支を実現することも可能に。

自宅で電気をつくることができるため、万が一、停電が発生しても電気を使うことができ、災害の備えとしても安心です。       

スーパーウォールの家なら16万円以上の水道・光熱費を節約

スーパーウォールの家は、一般住宅と比較して、冷暖房・換気・給湯・照明などの光熱費を43%削減することが可能です。
さらに、水道費においても32%の削減が行え、全体で41%の水道・光熱費を削減。年間で168,480円の節約を実現することができます。

これらのランニングコストシミュレーションは、家族構成や住まいの条件、地域などによっても変わるため、
一邸一邸、建てる前にシミュレーションを行い、お客様にご確認いただくことができます。

比較表
比較表
6.騒音・生活音の悩みを解決

スーパーウォールの家の室内は、外からの騒音が気になる環境においても、睡眠や勉強のなどの妨げにならないほど静かで快適な空間です。また、楽器の演奏など屋外への音漏れへの心配についても、すぐれた遮音性能によって、周囲を気にすることなく、音のストレスから解放される室内環境を実現します。

屋外からの騒音対策

屋外からの騒音対策

屋外からの騒音対策

屋外からの騒音対策


さらに詳しく知りたい方はLIXILスーパーウォールのサイトをご覧ください